新着情報

「会計大学院コアカリキュラム全国検討会」のお知らせ

会員の先生方にご連絡がございます。来る2010年2月21日に東京で「会計大学院コアカリキュラム全国検討会」が開催されます。IAESB(IESの設定主体)の会長であるMark Allison氏も来られ、記念講演が開催される事になっております。日本会計教育学会の会員の先生方にも興味のある方がおられると思いますので、ご連絡させていただきます。


会計大学院コアカリキュラム全国検討会
記念講演とシンポジウム

趣旨 会計大学院は,会計に関する専門家を養成することを目的とした大学院の専門職修士課程の大学院です。その教育課程は,各会計大学院がそれぞれの設置理念に基づいて独自に設定することが原則でありますが,その一方ですべての会計大学院で標準的に教育しなければならない授業科目については,それらをコアカリキュラムとして位置づけ,その内容も担当者によって大きくばらつくことがあってはなりません。会計大学院コアカリキュラム検討委員会は,平成20年度・21年度の文部科学省の教育推進補助金を得てコアカリキュラムについての調査・検討を重ねてきましたが,ここに「会計大学院コアカリキュラム」を策定しましたので,広く関係各位・機関に周知することを目的として,全国検討会を開催するものです。この全国検討会には,国際会計士連盟国際会計教育基準審議会委員長のMark Allison氏,国際会計教育学会会長のDonna Street氏お迎えし,会計教育にかかるご講演をいただくとともに,それに引き続いて会計教育に関するパネルディスカッションとQ&Aを行うものです。皆様のご参加をお待ち申し上げます。

日時:平成22年2月21日(日)午前10時30分から午後3時まで
場所:八重洲サピアタワー会議場
講師:国際会計士連盟国際会計教育基準審議会委員長のMark Allison氏
   国際会計教育学会会長のDonna Street氏
討論者:Mark Allison氏
    Donna Street氏
    会計大学院コアカリキュラム検討委員会委員長 高田敏文氏
    文部科学省高等教育局 *****氏(依頼中)
司会:青山学院大学教授 橋本尚氏
なお,Mark Allison氏とDonna Street氏の講演と発言は英語で行いますが,同時通訳が付きます。
参加費は無料です。

当日の内容
1. 10:30-11:30 Mark Allison氏,IAESB基準と高等教育の課題
2. 13:00-14:00 Donna Street氏,IFRSの教育法と大学教育での課題
3. 14:00-15:00 ディスカッションとQ&A
4. 4:00-5:00 予備

主催 会計大学院コアカリキュラム検討委員会
共催 会計大学院協会,NPO国際会計教育協会
後援 一般財団法人会計教育研修機構(依頼中)
なお,この事業は文部科学省の専門職大学院教育推進補助金で実施するものです。

事務局
会計大学院コアおリキュラム検討委員会事務局
980-8576 仙台市青葉区川内27-1 東北大学会計大学院
電話・ファクス 022-795-6305
担当 仲河(hnakagawa@bureau.tohoku.ac.jp)
井上(m-inoue@econ.tohoku.ac.jp)

▲ ページの先頭へ