新着情報

【お知らせ】 第4回会計教育学会賞審査対象論文と著書の募集について

日本会計教育学会会員の皆様へ

 会員の皆様には,時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

 さて,2017年10月7日(土)〜8日(日)に福井県立大学で開催されます日本会計教育学会第9回全国大会におきまして,論文と著書を対象に,第4回会計教育学会賞が授与されることになりました。つきましては,以下の要領で審査対象となる論文と著書を募集いたします。

論文:
1. 『会計教育研究第5号』(2017年9月発行予定)に掲載された論文。
  ただしこちらは応募の必要はありません。
2. 本学会年次大会において研究報告をし,他の学術誌に掲載された論文。
 (1) 2016年4月1日から2017年3月31日の間に公表された論文。
 (2) 自薦・他薦を問わない。
 (3) PDFにし,添付ファイルで事務局に提出
   (宛先:jaaer_office@jaaer.sakura.ne.jp)。
 (4) 2017年8月15日(火)必着。

著書:
 (1) 2016年4月1日から2017年3月31日の間に出版された会計教育に
   関する著書(簿記,会計のテキストを含む)。
 (2) 出版時点で著者が学会員であるもの。
 (3) 単著・共著を問わない。
 (4) 自薦・他薦を問わない。
 (5) 審査の必要上,3冊を事務局に提出されたい
   (問い合わせ先:jaaer_office@jaaer.sakura.ne.jp)。
 (6) 2017年8月15日(火)必着。

  それでは多数のご応募をお待ちしております。

                    日本会計教育学会 
                       会長 柴健次
                       学会賞選考委員会

▲ ページの先頭へ